編入ご希望の方へ

補習校への編入をご希望されるご家族に対しては、事前に体験授業・学校見学をお勧めしております。こちら(cphhoshuko@live.dk)までメールを頂くか、「お問い合わせ」からお気軽にお問合せ下さい。

 尚、編入に際しては、原則として、お子様と講師との面談を通じての編入試験を受けていただきます。

 

教科書について

  • 日本から編入される場合は、海外子女教育振興財団にて教科書をお受け取りの上お越しください。すぐに使用するものですので、手荷物としてお持ち下さい。
  • デンマークへ来てしばらく経過してから編入される場合で、相当学年の教科書を必要とされる場合には、在デンマーク日本国大使館にお問い合わせいただき、教科書を取り寄せて下さい。
  • 外国から編入する場合には、使用する教科書は在外教育施設共通ですので、これまでの教科書をそのままお持ち下さい。

 

新学期からの入学をご希望の方へ

入学試験について

入学試験では、補習校の授業がわかるかどうかを確認します。

授業は国語も算数も日本語で行われるため、言われていることを理解し、自分でも発言できることが必須となります。読み書きは入学後に習いますが、どちらもある程度できていないと授業についていくのが難しくなります。特に読む力は大切で、これがないと教科書を読んで理解することができません。

 

以上の理由で、入学試験では特に聞く・話す力の確認に重点を置きつつ、読む・書く力、また授業態度も合わせて見させていただきます。

 

入学試験では個人面接どグループ面接を以下のように行います。

 

〇個人面接-約15分

 ・筆記と口頭の両方です。

 ・読む・書く・聞く・話す力を見ます。

 ・児童1人に対し、試験官2名で対応します。

 ・個人面接の様子はビデオ録画または音声を録音させていただきますのでご了承

  ください。ファイルは入試以外の目的では使用しません。また判定が終わり次

  第消去します。

 ・個人面接の待ち時間に受験するお子さんを1部屋に集め、試験官講師が対応を

  させていただきます。

 

〇グループ面接-約20分

 ・受験者全員またはグループで模擬授業を行います。

 ・授業態度と授業の理解度を見ます。

 ・試験官全員で対応します。